山下智久 映画初出演決定「クロサギ」

NEWSの山下智久(22)が詐欺師役を演じ、TBS系ドラマ「クロサギ」が映画化されることになりました。

山下は映画初出演で初主演。悪徳詐欺師をだます詐欺師役をクールに再演する。堀北真希、市川由衣ら共演陣も出演だそう。

「クロサギ」は350万部超を売り上げる同名コミックが原作。警察用語でいう一般人をカモにする詐欺師「シロサギ」。異性をもてあそぶ「アカサギ」。そのシロとアカのプロの詐欺師だけを標的に詐欺師・クロサギこと黒崎(山下)が大金をまきあげる人情ドラマが人気を呼び、
今回は映画化となりました。

 山下智久は以下のようにコメントしています。

「今回ずっと願っていた映画出演が、自分自身が初単独主演させていただいたドラマでとても縁を感じます」と感慨深げ。「このクロサギでの役は、今ドラマで演じている役(フジテレビ系『プロポーズ大作戦』で片思いの幼なじみに告白できない男)と正反対なので、黒崎に早く戻れるよう頑張ります。初の映画ということで気合入れて頑張ります」と熱演を誓った。

来春公開が楽しみな映画です。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。